大分大学経済学部 :: 河野 憲嗣

教員・ゼミ紹介

教員紹介

河野 憲嗣
氏 名
河野 憲嗣(Kouno, Kenji)
職 名
教授 
学 科
社会イノベーション学科 
講 座
 
専門分野
研究開発マネジメント 
主な担当授業科目
事業創成入門、基礎演習、中級セミナー、サービス現場のフィールドワーク、研究開発マネジメント論I・II、企業論、イノベーション・マネジメント入門、アントレプレナーシップ入門、ソーシャルイノベーションWS、大分のものづくりと地域づくり、企業論特研I・II 
リンク
研究者総覧 個人HP 

ゼミ紹介

タイトル
イノベーション・マネジメント 
テーマ
1.現代社会の課題と可能性を抽出・解明し、イノベーションを促す組織や社会のあり方を探求するために、企業や経営行動に着目して学術と実践の両面から取り組みます。
2.決済システムを中心とした金融サービスの新潮流や、金融サービスの提供主体である金融機関のあり方を追求します。
 
学習内容・学習方針
【基礎編】
企業研修のメソッドを活用して基本的な知識や学修スタンスを学びます。
ゼミのテーマに関連する専門書(洋書含む)の輪読を通じて、学びを深めます。
【応用編】
研究発表のテーマを選び、調査・分析したレポートを作成、ゼミ内で発表します。
学内外の懸賞論文やビジネスコンテストなどに応募して、入賞を目指します。
【発展編】
テーマに関連する他大学との合同ゼミ合宿や、研究発表会に参加して交流を深めます。
PBL(問題発見・解決型学習)を導入して企業や商店街と協働し実際のビジネスで成果を追求します。
※ 具体的な進め方はゼミ生と相談のうえ、確定します。 
その他
担当教員は実務家教員です。銀行実務や支店営業をはじめ産業調査、事務管理、業務企画、人事、研修採用といった仕事に従事しました。実践的な研究テーマとしてチェック・トランケーションという決済システムに取り組んでいます。現在は経営人類学に関心があり、企業社会の様々な事象に挑んでいます。先入観にとらわれず現実をみて、価値観の逆転を楽しめるスタンスで学ぶことを期待します。