教員・ゼミ紹介

教員紹介

氏 名
川﨑 晃央(Kawasaki, Akio)
職 名
准教授 
学 科
社会イノベーション学科 
講 座
 
専門分野
産業組織論 
主な担当授業科目
R&Dの経済学,都市イノベーション論,商取引の経済学 
リンク
研究者総覧  

ゼミ紹介

タイトル
経営の経済学 
テーマ
ミクロ経済学・ゲーム理論の応用分野である産業組織論の基本的なツールを習得し,そのツールを用いて実際の経営戦略などについて理論的なアプローチを用いて考察する.その上で,企業の経営戦略が社会的に望ましいものなのか,もし望ましくなければ,どのような対処法が必要なのかについても合わせて考察する. 
学習内容・学習方針
産業組織論の基礎部分の修得が第1目標である.そのために,毎回担当箇所を定めたうえで,その個所の説明をしてもらう.また発表者以外は,必ず質問やコメントを出してもらいたい.
2つ目の目標は実際の経済を知ることである.理論と実経済を結び付けることはとても重要であることから,理論がどのような現実社会を説明できているかどうか,一方でどのような現実部分が既存の理論では説明できないか,ゼミを通して考察していく予定である. 
その他
中学校や高校とは異なり,大学では自主的に学ぶ必要があります.その習慣づけをするためにも,原則私は物事を強制はしません.何事も自己責任の下で行ってもらいます.ただし,必要な時にはいつでも相談なりに来てもらえれば,必要なサポートはしていきたいと思います.最後にオンとオフをしっかり分けることのできるゼミとなることを期待しています.