大学入学までに身につけておいて欲しい能力等

大学入学までに身につけておいて欲しい教科・科目等

 経済学部の教育は、高等学校において学習する教科・科目を十分に理解していることを前提として行われます。学生の基礎的能力を高めることが本学部の目標ですので、大学入学までに以下に掲げる能力等を身につけるようにしてください。

 

  1. 国語については、資料や文章の読解力や大意把握力、自分の考えを説明するための論理的思考力と表現力。
  2. 地理歴史・公民については、各科目の基礎的な知識と政治、経済、社会の動きに対する知的好奇心と探究心。
  3. 数学については、各科目の内容を理解することに加え、論理的な思考力と応用力。(商業推薦の受験者にあっても、簿記に関する同様の思考力と応用力。)
  4. 理科については、各科目の基礎的な知識と自然や科学に対する知的好奇心と探究心。
  5. 英語については、資料や文章の読解力と意思疎通のためのコミュニケーション能力、ならびに、多様な言語文化に対する関心。